2010年03月11日

昨秋の郵便局200万円強盗、42歳男を逮捕 京都(産経新聞)

 郵便局に押し入り現金約200万円を奪ったとして、京都府警捜査1課と西京署は9日、強盗の疑いで、京都市上京区北玄蕃町の飲食店経営、木部智之容疑者(42)を逮捕した。府警によると木部容疑者は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、昨年9月30日、京都市西京区の京都嵐山郵便局に押し入り、女性客に包丁を突きつけて「金を出せ」と脅し、現金約200万円を奪ったとしている。客2人と職員4人にけがはなかった。

 西京区では、今年1月にも約1.5キロ離れた京都松尾郵便局で現金約9万円が奪われる強盗事件があり、犯人の特徴が木部容疑者と似ていることなどから、府警では慎重に関連を調べている。

【関連記事】
信金強盗容疑で男を追送検 支店長らに包丁突きつけ80万円奪う
「借金に困ってやった」 強盗容疑で無職男を逮捕 福岡県警
女性客に水かけ「燃やすぞ」 郵便局強盗で男を再逮捕
「配り終わらなくて」郵便物をゴミ箱に捨てる 元アルバイト配達員を逮捕
「金を出せ」メモで脅す 東京・江戸川で郵便局強盗

首相動静(3月4日)(時事通信)
楽天、新潮社と和解=名誉棄損訴訟で(時事通信)
<枝野行刷相>官庁活性化に政策提案募集へ 全職員対象に(毎日新聞)
<5歳児餓死>「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述(毎日新聞)
新型インフルによる血液製剤回収を取りやめ(医療介護CBニュース)
posted by 軍曹 at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

作品賞は「沈まぬ太陽」=「剱岳」が6冠−日本アカデミー賞(時事通信)

 第33回日本アカデミー賞の授賞式が5日、東京都内で行われ、「沈まぬ太陽」が最優秀作品賞に輝いた。カメラマンの木村大作氏の初監督作として話題となった「剱岳 点の記」は監督賞など6部門で受賞した。その他の最優秀各賞は次の通り。(敬称略)
 ▽主演男優=渡辺謙(沈まぬ太陽)▽主演女優=松たか子(ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜)▽助演男優=香川照之(剱岳)▽助演女優=余貴美子(ディア・ドクター)▽脚本=西川美和(ディア・ドクター)▽音楽=池辺晋一郎(剱岳)▽撮影=木村大作(剱岳)▽照明=川辺隆之(剱岳)▽美術=種田陽平・矢内京子(ヴィヨンの妻)▽録音=石寺健一(剱岳)▽編集=新井孝夫(沈まぬ太陽)▽アニメーション作品=サマーウォーズ▽外国映画=グラン・トリノ。 

【関連ニュース】
【特集】ギターの達人〜超絶技巧の世界〜
【特集】米アカデミー賞
【特集】世界へ羽ばたくアジアの歌姫=BoA
【Movie Star】ラブリーボーン
【Movie Star】アバター(AVATAR)

域外操業、再発防止求める=岡田外相(時事通信)
ユーチューブにバイク暴走映像=知人投稿、運転の男を逮捕−和歌山県警(時事通信)
日本IBMを強制調査 システム会社粉飾関連で監視委(産経新聞)
ミシュラン星付きレストラン 三つ星人気 一方、閉店二つ星も(産経新聞)
<犯罪被害者>遺族、中高生に「命の授業」 自殺防止効果も(毎日新聞)
posted by 軍曹 at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

日本イーライリリー、売上高1千億円突破(医療介護CBニュース)

 日本イーライリリーのアルフォンゾ・ズルエッタ社長は3月8日に記者会見し、2009年の売上高が前年比19%増の1093億円と、1000億円を突破したと発表した。また10年予想については、薬価改定の影響を吸収して2ケタ成長が続くとの見通しを示し、抗がん剤アリムタの非小細胞肺がんの適応拡大(09年5月)や、09年6月に発売した小児注意欠陥・多動性障害治療薬ストラテラが年間を通じて寄与することを要因に挙げた。

 ズルエッタ社長は、中長期目標として14年に2000億円、20年に4000億円の売上高を掲げた。成長を支える新薬は、09年に承認申請した骨粗鬆症治療薬テリパラチドや、2型糖尿病治療薬(1日2回投与)エキセナチドなど。エキセナチドは、厚生労働省から1月に承認を取得したノボノルディスクファーマのビクトーザ(1日1回投与)と同じGLP-1受容体作動薬で、日本イーライリリーでは、1日1回投与製剤も開発中(フェーズ3段階)。

 さらに、フェーズ3段階には、アルツハイマー型認知症の原因の一つと考えられているベータ・アミロイドの生成を抑制して、神経細胞の変性そのものを抑える働きを持つ「セマガセスタット」「ソラネズマブ」のほか、非ホジキンリンパ腫治療薬エンザスタウリンなどがそろっている。

 09年の主要製品の売上高(薬価ベース)は、統合失調症治療薬ジプレキサが435億円(前年比7.7%増)、抗がん剤ジェムザール178億円(14.4%増)、糖尿病治療薬インスリン162億円(6.8%増)、アリムタ128億円(713.7%増)、ストラテラ5.4億円などとなっている。


【関連記事】
アルツハイマー型認知症治療薬の選択肢拡大へ
ジェムザールの乳がん適応追加を承認へ―厚労省
米イーライリリー、11年末までに5500人削減
日本イーライリリー、新規糖尿病治療薬を申請
小児AD/HD治療薬の「適正使用の推進」強調

原口総務相 新人議員向けの勉強会開く(毎日新聞)
<自民党>国家公務員制度改革への対応苦慮 党内で意見対立(毎日新聞)
秋田市などで震度3の地震(読売新聞)
楽天、新潮社と和解=名誉棄損訴訟で(時事通信)
日本イーライリリー、売上高1千億円突破(医療介護CBニュース)
posted by 軍曹 at 05:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。